もりのなかま保育園札幌白石本郷通

BLOG病児保育室 札幌白石本郷通ブログ

お知らせ

サンタさんからのプレゼント

こんにちは。今日はクリスマスですね。

今年はコロナウイルスに翻弄される1年になりましたね。

皆さんの1年はいかがだったでしょうか?

当病児保育室もコロナウイルスに負けない様に、感染への

対策を行い、お子さま達をお預かりできた事が

私たちにとって最大のプレゼントになりましたxmas

感染対策へのご協力、本当に本当にありがとうございました!

DSCN0185

DSCN0181

DSCN0183

クリスマスにちなみ、病児保育室の壁にはお友達が作ってくれた、

サンタさんへのお手紙をいっぱい飾っていますよ。

みんなのお願い、届いてるといいな~confident

 

まだまだコロナウィルスも予断を許さず、インフルエンザの同時流行も

心配されており、いつものようなクリスマスや年末年始を送れませんが、

感染予防を行って、皆様ご家族が健康に過ごせる様に祈っております。

 

また、例年よりも健康へのハードルが高くなっていると思いますので、

困った時は当病児保育室をご利用いただければと思います。

どうぞよろしくお願い致します。

お知らせ

病児保育室の利用について

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、病児・病後児保育室の利用を

制限させて頂いておりました。

その間の利用に際し、ご不便をおかけしてしまい申し訳ありませんでした。

 

緊急事態宣言が解除されたことや近隣の感染流行も落ち着いてきたとの

判断もあり、以前と同様に受け入れすることが出来るようになりましたhappy01

保護者の皆様も家族共に感染に留意しながらの生活ではあると思いますが、

病児保育の利用希望があれば、ご連絡いただければと思います。

これまで以上、感染予防に努めながらお預かりしていきますので、

よろしくお願いします!

 

利用登録に関しましても、随時受け付けております。

事前にお電話をいただけると、よりスムーズに対応できると思いますので、

気兼ねなくお問い合わせください。

 

昼夜の寒暖差で体調も崩しやすくなっています。

引き続き『3密を避ける』『手洗い・うがいの徹底』を心がけるなど、

感染防止に一層気を付けて、お過ごし下さい!

お知らせ

病児保育室ご利用に関するお知らせ

今年ももう3月に入りましたが、皆様も報道等でご存知の通り、新型コロナウイルス感染が拡大しています。

本日は桃の節句でしたが、学校の一斉休校等の対応でなかなか忙しくて…というご家庭もあるのかもしれませんね。

当保育室では先月から今日に向けて、部屋中をひな祭りモードで飾りつけしていました。

2020030301

2020030302

登録や利用で来室されていた方は、ご覧になられたかなと思います。

来年も桃の節句に向けて、頑張って保育室をにぎやかにしていきますね(*^-^*)

 

そしてこちらをご覧頂いている皆様に、大事なお知らせがあります。

新型コロナウイルス感染症が拡大の一途となっております。

北海道も感染者が増え、テレビでは新型コロナウイルスのニュースを連日報じています。

当社でも利用児等の感染拡大の影響を鑑み、下記のような基準を設けさせていただくことにしました。

 

新型コロナウイルスに伴う、病児・病後児室受け入れ基準について

いつも病児保育室をご利用いただきましてありがとうございます。

当保育室における新型コロナウイルスの対応について、お子様の健康管理と

感染拡大防止を図るため、現段階において下記の通りに対応させていただきます。

今後の感染状況により、順次対応が変わっていきますので、ご理解ご協力のほど

よろしくお願いいたします。

◆2020年2月27日現在病児室利用基準

気道炎様症状を示す症状でインフルエンザ、溶連菌、RSウイルス、

ヒトメタニューモウイルス、アデノウイルス等確定診断がついたお子様はご利用できます。

確定診断できていない場合はご利用できません。

 

上気道炎様症状とは発熱、咳嗽、頭痛、咽頭痛、全身倦怠感など、いわゆる風邪症状を指します。

今後のご利用に際しては、お電話いただいた上でご相談させていただく事になりますのでご了承下さい。

利用基準等に変更がありましたら、ブログ上で掲載していく予定です。

 

また、利用登録に関しては今後も随時行うことが出来ます。

ご不便をおかけしますが、よろしくお願いいたします。