もりのなかま保育園小田原

BLOG病児・病後児保育室 小田原ブログ

その他

今年最後★

今年も最後の仕事納めの日となりました!

DSCN5847

今年は3月頃からコロナ感染症の流行で会社から感染対策の指示があり、思うように利用者を預かることができませんでした。

そして4.5月は全国的な外出自粛宣言が出され、リモートワークや少人数での出勤で逆に一人の仕事量が増えたり、自由に外出できないストレスもあったり、仕事しても自宅出勤などで利用者がいなかったり……先の見えない未知な感染症に振り回されましたdash

秋から冬にかけては新しい生活様式で、徐々に通常の生活に戻ってきたのに、やはり第2波、第3波で今現在も流行が増え続けています

 

インフルエンザやただのウイルス感染症と甘く見てはいけませんが、だんだんと疲れや慣れが出てくる頃です。

こんな時にコロナ感染症はやってくるかもしれませんよshocksign02

東京では毎日何百人と増えており、感染していない人が少ないのでは…と思うくらい患者数が増えています。

死亡者数や入院している数も増えてきて、医療現場は崩壊寸前です…hospital

自分を犠牲にして感染患者のために治療・看護し続けています。年末年始の休みもなく働いていますsweat01本当に頭が下がります🙇

どうかこの年末年始は、安易に県外への出入り、人混みの多い所への外出を控え、感染数を増やさないようにしましょうdespair

DSCN5846

という事で今年一年どうもありがとうございましたshineshine

来年もどうぞよろしくお願い致しますconfident

来年は1月4日から開室しますconfident

病児・病後児保育室では緊急での利用もお待ちしていますsign03

コロナ感染症が流行している時期だからこそ、「急に咳や鼻水があって保育園の登園を断られた!」や「解熱したけどもう少し様子を見たい!」「なんか元気がない…と保育園から連絡が来た」など重症でなくてもその日のお預かりも可能ですcoldsweats01病院受診は必要ですが、ぜひご相談くださいね。

(県外へ行っておられた方や、まわりで行っていた方がいる、又は濃厚接触者がいる、人混みの多い所に出入りした、など状況や症状によりコロナ感染症が疑われる場合の預かりはできない事があります)

DSCN5848

 

 

その他

冬至🍊

2020年の冬至は、本日12月21日ですhappy01

【冬至】とは 24節気の1つで、1年で最も夜が長く 最も昼が短い日ですsun

夕方になると、あっという間に真っ暗になって『日が落ちるのが早くなったなーwobbly』と感じていましたが、これから少しずつ日が伸びてくるので、寒い日が続いていますが『春へ一歩ずつ近づいている!』と信じて冬を乗り越えていきましょうnote

 

なぜ冬至に【かぼちゃ】を食べるの?

今では野菜の冷蔵・冷凍技術が発達した事や、ハウス栽培が行われているため、1年中様々な食材を食べる事が出来ますが、日本では南瓜の旬は夏です。それなのに、冬至と言えば【かぼちゃ】と言われ 食べられてきたのは不思議ですよね❓

実は、かぼちゃは長期保存が可能な野菜のため、旬が夏であっても冬至まで長く楽しむことが出来ますdelicious

更に、かぼちゃにはビタミンなどの栄養素が沢山含まれているため、野菜が不足しがちな厳しい冬を元気に乗り切るための方法でした。

また、正月明けに食べるお粥として有名なのは【春の七草】ですが、【冬の七草】も存在し、なんきん(かぼちゃ)・れんこん・にんじん・ぎんなん・きんかん・かんてん・うんどん(うどん)の7つです。『ん』が2つ付く【運盛りの野菜】をいただく事から、冬至を境に運を盛り返す願いも込めてかぼちゃを食べるようになりました。

 

ゆず湯の由来は❓

touji_ofuro_yuzuyu

冬至(とうじ)=湯治(とうじ)というゴロ合わせから来ています。 お湯に浸かって身体を温め病気を治す・風邪などを予防する効果が期待されています。

また、ゆず=融通(ゆうずう)が効きますようにとの願いが込められていますclover

そして、冬が旬のゆずは香りも強いため 邪気を避け運気を呼び込む前の厄払いの目的でも使われていた様ですnotes

 

感染予防対策は1人1人継続して頂いていると思いますが、それにプラスして 冬至の日には、かぼちゃを食べて栄養をつけたり、身体を温めるゆず湯に入って、昔ながらの風習を大切にしながら無病息災を願う過ごし方も良いですねshineshine

冬至

その他

インフルエンザについて

早いもので、今年もあと1ヶ月snow

クリスマスや年末年始など楽しみがいっぱいの月ですが、寒さと共に感染症も流行る季節ですxmas

体調管理には十分気を配っていきましょうhappy01

 

インフルエンザとは…search

インフルエンザの原因は主にA型とB型に分けられます。

くしゃみや咳などによる飛沫感染、唾液等がついた手指による接触感染によって感染します。

感染から発症までの潜伏期間は1~4日で、平均2日。感染力は発熱1日前から3日目までがピークで、7日目ごろまで続きます。

悪寒、急激な発熱、頭痛や筋肉痛、倦怠感などの全身症状に続き、喉の痛みや咳、鼻水などの風邪症状などが見られます。

インフルエンザかなと思ったら医療機関で診てもらいましょうhospital

 

インフルエンザになってしまったら…shock

高熱や下痢が続くと脱水症状を起こしやすいので、こまめな水分補給が大切です。

経口補水液やスポーツドリンクなど、電解質を含んだものがおすすめです。食事はおかゆやうどんなど、喉越しのいいもの、食べやすい物がおすすめです。

食べたがらない時はお子さまの好きなゼリーやプリン、アイスクリームなどもいいと思います🍮

インフルエンザの登園禁止期間は、学校保健安全法により『発熱した日を発症0日目として、発症した後5日を経過し、かつ解熱した後2日(乳幼児では3日)を経過するまで』と定められています。

登園できるようになるまで自宅でゆっくり休みましょうconfident

 

感染予防のためにマスク着用・手洗い・うがい・除菌を徹底する。食事・睡眠を十分にとり、免疫力をあげておくことが大切ですshine

予防接種をすれば必ず感染しないわけではありませんが、肺炎や脳症などの重症化を防ぐ事は出来ます。お子さまだけでなく、親御さんも接種しておくと安心ですねwink

 

先週の利用の様子です🌼

お昼頃からの利用の1歳の女の子👫

食欲もありモリモリ食べました🍴

DSCN5812

DSCN5819

食事の後は絵本を読んだり玩具で静かな遊びをして午睡までお腹を休ませました📔

 

DSCN5821DSCN5822

指先が活発になってくるこの頃は指先を使った遊び、コイン落としやボタンを押すような玩具、ピアノ等を中心に遊びましたnote

 

今月の制作、クリスマスツリー作りもしました。シールを貼ったり、ペンで飾りを書いていますxmas

DSCN5825DSCN5826

とても集中して制作遊びを楽しんでいました。その流れで塗り絵やお絵描きもしました🎨

ペンのキャップの開け閉めもひとつの遊びになります。上手に閉めたり開けたりできた時は満足そうな笑顔を見せてくれましたsmile

DSCN5831DSCN5830

 

咳や鼻詰まりの症状に合わせてこまめに水分補給をしました🍵 だいぶ痰がらみも咳も治まってきましたshine

DSCN5837

上記のお友達のように発熱がなくても、咳や鼻水がひどい、など症状がある時は無理に登園するのではなく、様子を見た方がいいでしょう。

病児保育室では保育園の流れに沿って保育しますが、体調に合わせて様子を見ているので、保育園ではできないこまめな水分摂取静かな遊びのチョイス体調に合わせた睡眠時間食事時間の調整などが可能です。

また次の日から保育園に行けるように保育時間にも沿って過ごしているので、体調的に時間通り過ごせない時は保護者と相談の上、病児保育の予約や家庭保育での助言もしていますhospital

病気の重症度に関係なく、お子様の体調を見て、保護者の方が登園を控えた方がいいと思った時は、ぜひ病児保育を利用してみてくださいねflair また、ご相談だけでも可能です。看護師が常駐しておりますので、いつでも連絡してくださいsign01