もりのなかま保育園小田原

BLOG病児・病後児保育室 小田原ブログ

その他

🎏大型連休🎏

四月もあっという間に終わり、明日から五月に入りますね🎏

今年も去年同様コロナ感染症蔓延防止対策や宮城県独自の緊急事態宣言で県をまたいでの旅行や外出などの制限が出ています。

最近はマスクをしていない人を見かけたり、自粛の気持ちが薄れている人が見受けられるような気がします…💦

ショッピングモールやゲームセンター、大型の公園なども混雑していて密になっているのを見かけます。

外出した時には熱もなく元気かもしれませんが、コロナ感染症の潜伏期間は2週間と長いので、無症状の時に出歩いて人にうつしている可能性があります。

一人一人が自分もかかっているかも…という危機感を持ち、手洗い、うがい、マスク、消毒を徹底した方がいいでしょう🏥

 

💐今月の制作💐

DSCN6922

ちょうちょにシールやペンで模様を書きましたpencilどれも可愛らしいちょうちょになりましたhappy02

来月の制作はこいのぼりです🎏

 

011-06

五月から育休明けで仕事復帰をする方も多いと思いますtulip

保育園に通いだして体調面が不安になった…という話もよく聞きます。

子どもが熱を出したけど復帰したばかりで休めないという人も多いと思いますので、そういう時のために病児保育の事前登録をしておくと助かりますよconfident

 

各施設に直接連絡をし、登録面談の予定を決めます。

平日 月~金(9:30~17:00までに来所できる日で予約をとります)

日時が決まったら、登録用紙(HPからダウンロード可能)の準備をします。                             (施設で書類を書くこともできますので、ご相談ください)

保険証、母子手帳、乳幼児受給者証、印鑑を持参し、予定していた日に来所してください。(場合によっては利用等で日時の変更をお願いするかもしれません💦)

*当施設は保護者のみで登録面談をしています。またコロナ感染症予防のため検温や問診も実施しております。また病気のお子様連れの登録は原則できませんのでご了承ください🙇

その他

ただの風邪かな?

4月も最終週になりました🌸

年度初めで 環境が変わり気を張っていた月初に比べ、少しずつ生活に慣れてきて緊張が解けて体調を崩す子が増えてきているように感じますwobbly

微熱がある、咳と鼻水が続いている等 軽い風邪症状で受診した場合には特別な検査をすることは少ないと思います。

しかし、もし軽い症状であっても周りに同じような症状の子が多くいたり 症状が長く続く場合には、病院でもその旨を伝えて感染症の検査をしてみましょう。

 

では、早速先週の様子をご紹介しますnote

まずは、初めて利用の男の子👦

熱もなく、入室すると直ぐに遊び始めましたhappy01

まずは整列!!! 大好きな新幹線と働く車を一列に並べて『バス🚌』『救急車🚑』『新幹線🚅』と点呼を取りますhappy02

DSCN6864

点呼が済んだら、出発進行ーsign03

DSCN6890_LIDSCN6894_LI

動きが悪いのは故障中sign02 レッカーして修理します🔨

DSCN6897_LI

走行中に壁を見て、運転手さんは気がつきましたflair 『おんなじshine

DSCN6860_LIDSCN6861_LI

咳と鼻水は続いていましたが、体調は安定していて活発に動いて遊ぶことが出来ましたshine

沢山遊んで、給食やおやつもモリモリ食べられましたdelicious

DSCN6873_LIDSCN6878_LIDSCN6887_LI

 

次は、先週も利用した男の子👦

解熱しているけれど、まだ本調子ではないのか 前回利用時よりは静かに座って遊んでいました。

 

お家から一緒に来た相棒たちを治すため、救急車で出動します🚑

DSCN6901_LI

治療を始めま~す💊 順番にベッドに寝て下さいhappy01

DSCN6900

 

治療の後は、おやつタイム🍩

のどの痛みがあって、ゆっくりペースだけど 水分を摂りながらお菓子をモグモグdelicious

DSCN6914_LI

 

おやつを食べてパワーチャージ💪

徐々に表情に活気が戻ってきて、動きも増えてきましたrun

 

部屋の壁面飾りを剥がして、他の壁や自分にペッタンhappy02

繰り返しているうちに聞き覚えのある曲が・・・note

アンパンマンを背中にしょってダンスを踊りますnotes

DSCN6920

 

 

最近は、利用や登録のお問い合わせが増えていますhappy01

多くの方に利用して頂けるように連日での利用が難しかったり、登録面談予約の日時を変更して頂く場合がございます💦

ご不便をおかけしてしまい申し訳ございませんが、宜しくお願い申し上げます🙇

 

 

その他

😊体調不良😊

4月も半ばには入り、やっと保護者様もお子様も保育園に慣れてきた頃ではないでしょうか?

保育園に慣れてくると、急な発熱や咳、風邪症状が出るお友達も少なくないですよねcoldsweats01

慣らし保育でまだ短時間しか保育園に行っていないお友達も、慣れない集団生活に戸惑ったり、体調を崩したりしやすいですねhospital

そんな時にはぜひ病児保育室を利用してくださいconfident

体調を崩したお子様をお預かりする所なので、体調を見てその子に合わせて保育する事も出来ますし、状態が良ければ、保育園と同じカリキュラムでおやつや給食、お昼寝、日中の活動などをします。

外遊びなどはできませんが室内で体を動かして遊ぶこともできますし、体調が悪ければ横になる時間を多くとることもできます。

自宅療養が長引くとまた保育園に戻った時に、決まった時間に給食が食べられなかったり、午睡ができなかったり、排泄できなかったりでお子様が戸惑ったりしますcoldsweats02 保育者も再度保育園生活に慣れさせようとするのが大変です💦

そういった理由から、病児保育室でも保育園の生活に戻れるよう決まった流れで保育していきます。

保護者様のご希望も鑑みてご対応いたしますので、利用時にご相談くださいねhouse

 

🌷先週の様子🌷

いつも利用している1歳9ヶ月の女の子👧

慣れた様子で人見知りもせずに遊びましたchick

まずは壁面ペッタンやブロック…🔫

DSCN6774DSCN6772

やりたい放題の玩具やパズル、ピアノもnote

DSCN6781DSCN6786DSCN6789

ピアノのメロディーで楽しくなった女の子は歌いながら踊りだしました💃🎵

DSCN6793DSCN6792

その後も制作やぬり絵を集中して楽しんでいましたpencil

DSCN6801DSCN6803

 

 

同年代の男の子も利用してくれました👦

こちらも大好きな新幹線の壁面を剥がしては、色々な所に並べたり、貼ったり…bullettrain

DSCN6812DSCN6813DSCN6814

自転車の乗り物で体を動かしたり、今月の制作のちょうちょにシールを貼ったり模様を書いたりして遊びました🚴

DSCN6826DSCN6822

 

今週の利用のお友達は熱もなく、体調が落ち着いていたため、体を動かして楽しく遊ぶことができましたconfident

 

今はコロナ感染症予防のため1人1部屋での利用ですが、コロナ感染症が終息すれば、複数でまた保育するようになると思います。

異年齢のお子様同士でお部屋が重なると遊びも大きく変わってきますし、同年代だと一緒に遊びを共有し楽しむこともできますねhappy02

早くコロナ感染症が終息し、また賑やかな病児保育が戻ってきてくれることを祈っています👏